ねこっちー!2

Mix黒猫・ぎん10歳(♂)
ロシアンブルー・ソラ8歳(♀)
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 旭川・富良野の旅新千歳空港

JUGEMテーマ:国内小旅行

 

 

ぎんちゃん旅行クラブ

 

 

「旭川・富良野の旅」にようこそ。

 

 

 

 

 

私たちは

 

 

「シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ」に

 

 

滞在しています。

 

 

いよいよ最終日となりました。

 

 

 

 

 

 

 

みなさま、おはようございます。

 

 

出発まで温泉に入ったり朝食を食べたりして

 

 

のんびりお過ごしくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ 朝食会場のレストラン

 

 

 

 

 

 

↓ 朝食ブッフェ

 

 

 

 

 

 

 

↓ 朝ごはんフェスティバル2015北海道大会で

 

 

  優勝した「北海道野菜の白いプリン」

 

 

 

 

 

 

    にゃっ  おいしい!

 

 

    白い茶碗蒸みたい♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ 白糠(しらぬか)産鹿肉のソテー

 

 

 

 

 

 

 

↓ お馴染みシャトレーゼのアイスバー

 

 

 

 

 

 

 

 

   地元産のお料理があって嬉しいのだわ。

 

 

 

 

 

   うん!

 

 

   スイーツもいろいろあるにゃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではお時間になりましたので

 

 

お荷物を持ち、旅行バスにご乗車ください。

 

 

これから新千歳空港に向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぎんちゃん旅行バスは道央自動車道を

 

 

約1時間、南下し新千歳空港に到着です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道の空の玄関口、新千歳空港の

 

 

ターミナルビルには約180もの店舗があり

 

 

北海道の有名お土産ならほとんどのものが揃います。

 

 

 

 

 

1階は到着ロビー、JR線乗り場

 

 

2階は出発ロビー、お土産ショップ

 

 

3階はレストラン、フードコート、ラーメン道場、

 

 

  大空ミュージアム、ロイズ、ドラえもんパーク

 

 

4階は展望デッキ、空港温泉、シアター などです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはもう何時間いても楽しい空港です。

 

 

それではチェックインしたあと

 

 

いったん、こちらで解散します。

 

 

搭乗時刻にはお戻りください。

 

 

空港は広いので迷子にならないようにしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  わーい!

 

 

  北海道ソフト食べにいくにゃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 わーい!

 

 

 ロイズチョコレートにも行かなくちゃ!

 

 

 ポップで可愛いチョコレートがいっぱい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   まぁ 大きなクマさん!

 

 

   これもチョコレートかしら?

 

 

 

 

 

   ぎんちゃんが確かめてみるにゃ

 

 

   ぺろっ♪

 

 

 

 

 

         作り物です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてこちらの空港には mimiの大好きな

 

 

シュタイフ社のミュージアムがあります。

 

 

行ってみましょう! 

 

 

 

 

      っとっとっとっと?!

 

 

 

 

 

  『 ミュージアムは3月で閉館しました。

 

 

    ショップは連絡通路に移転しました。』

 

 

 

 

 

 

      え〜〜〜〜っ?!

 

 

 

 

 

 

がっかりですが連絡通路に行ってみましょう。

 

 

あ、あそこでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  わぁ かわいい!

 

 

  ぬいぐるみさんたちの町ができてる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  で、ショップは?!

 

 

 

 

 

 

クマちゃん

 

 

 

   灰色ネコさん、こんにちは!

 

 

   シュタイフ社のショップを探してるの?

 

 

   実は5月末に閉店しちゃったんだ。

 

 

   今は博物館の一部を連絡通路で展示してるの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  まぁ! そうだったのね。

 

 

  パパさんに買ってもらおうと思ったのに・・・

 

 

 

 

 

 

      えっ?

 

 

      そ、そうだったの・・・? ←パパさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それはがっかりですね。

 

 

 

 

 

 

   しかたにゃい

 

 

   さぁさぁ ごはん食べに行くにゃ

 

 

 

 

 

 

 

3階には北海道の食材を生かしたレストランや

 

 

ラーメン屋さんがたくさんあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かなり迷いましたが海鮮丼をいただきましょう。

 

 

 

 

 

 

   にゃはは〜

 

 

   おいしいにゃ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

搭乗時刻になりました。

 

 

雨はひどく降っていますが定刻どおりの離陸です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさま、お忙しい中、ぎんちゃん旅行クラブ

 

 

「旭川・富良野の旅」にご参加くださいまして

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道はこれからベストシーズンです。

 

 

ラベンダーも満開をむかえることでしょう。

 

 

それでは今回の旅はこのへんで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ご一緒くださってありがとうございました。

 

 

 たくさんのコメントも嬉しかったです。  ソラ

 

 

 

 

 

 

 

 ありがとうにゃ〜

 

 

 また一緒に食べまくろうにゃ〜   ぎん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(16) | - | 00:05 | category:     北海道*観光 |
# 旭川・富良野の旅シャトレーゼ・ガトーキングダム札幌

JUGEMテーマ:国内小旅行

 

 

 

 

ぎんちゃん旅行クラブ

 

 

「旭川・富良野の旅」にようこそ。

 

 

 

 

 

 

ぎんちゃん旅行バスは

 

 

札幌中心街から車で約15分、

 

 

シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ

 

 

 ホテル&スパリゾート到着です。

 

 

ここは人気のお菓子メーカー

 

 

シャトレーゼの経営するホテルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   わぁ!

 

 

   とっても大きなホテルなのだわ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 スタッフさん 

 

 

 

   ぎんちゃん旅行クラブのみなさま

 

 

   いらっしゃいませ。

 

 

   1泊2日朝食付きでご予約ですね。

 

 

   朝食はこの正面、吹き抜け1階のレストランで

 

 

   ブッフェとなっております。

 

 

   ご宿泊のお客様はプール、温泉を(無料で)

 

 

   ご利用できます。

 

 

   こちらの棚のお菓子もどうぞ。

 

 

   それではごゆっくりお過ごしくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

          お世話になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

ではエレベーターでお部屋に行きましょう。

 

 

下に見えるのが明日の朝食会場のレストランです。

 

 

 

 

 

 

    すごく高い吹き抜けにゃ!

 

 

 

 

    ヤシの木もあってリゾートっぽい♪

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きな窓から見えるのはスパ&プール棟です。

 

 

 

 

 

 

   大きなスライダーが見えるにゃ!

 

 

   楽しそうにゃ!

 

 


 

 

 

 

 

   外で泳いでいる人達も見えるのだわ。

 

 

   温水プールなのね!

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後で行ってみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

みなさま、お疲れさまでした。

 

 

お部屋に着きました〜

 

 

ん? ベッドがない・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  mimi さん、ベッドルームはこっち。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  にゃんと!

 

 

  7921円(税別)でこんなにいいお部屋?!

 

 

  自分で言うのもにゃんだけど・・・

 

 

  さすがぎんちゃん激安旅行クラブ・・・

 

 

 

 

 

 

 

ほんとうですね!

 

 

やはりベストシーズン前だからでしょうね。

 

 

それにしてもびっくりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  お部屋は吹き抜け(アトリウム)側ではなくて

 

 

  カントリービューなのね。

 

 

  よく見るとイギリスっぽくおしゃれなのだわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バスルームも広いですよ。

 

 

テレビも付いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ホテルを探検する前にお茶飲んでいい?

 

 

 

 

 

 

もちろんです。

 

 

一杯ずつ入れるコーヒーメーカーもあります。

 

 

 

 

 

 

  じゃあ お菓子とともに・・・

 

 

 

 

 

     ぎんちゃん、

 

 

     そのお菓子どうしたの?

 

 

 

 

 

  にゃっ?

 

 

  フロントの横にお菓子の棚があって

 

 

  スタッフさんが「自由に食べて」って

 

 

  だから貰ってきたにゃ

 

 

 

 

 

 

      そうなのね!

 

 

      さすがシャトレーゼね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではホテルのご紹介です。

 

 

 

 

 

 

↓ アトリウム(レストランになっています)

 

 

 

 

 

 

 

↓右手のドアから中庭に出られます

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ 中庭(中央奥はプールのスライダーです)

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ 子供用の遊具もあります

 

 

 

 

 

 

 

↓ 振り返って見たホテル棟

 

 

 

 

 

 

↓ 売店(お土産ショップ)

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ ラウンジのショーケースのケーキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ スパ&プール棟のエントランス

 

 

     (宿泊客は建物内の廊下から入れます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ スパ&プール棟のシャトレーゼのお店

 

 

 

 

    

    あたしはリスのクッキーが好き♪

 

 

 

 

 

    ぎんちゃんは種類豊富なアイスバーが好き♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ HPより、室内プール(屋外プールもあります)

 

 

 

 

 

 

↓ プールサイドのカフェ

 

 

 

 

 

↓ HPより、スパ(温泉)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルにはレストランがいくつかあります。

 

 

夕食は「和食処 大善」さんを予約しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ お刺身の盛り合わせ

 

 

 

 

 

 

↓ ホッケの開きの塩焼き

 

 

 

 

 

↓ 道産の鮨盛り合わせ

 

 

 

 

 

 

それでは本日はこのへんで。

 

 

明日は朝食を済ませ

 

 

11時にロビーにお集まりくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

  本日もご一緒くださって

 

 

  ありがとうございました。  ソラ

 

 

 

 

 

  明日も一緒に食べまくろうにゃ〜  ぎん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(18) | - | 00:05 | category:     北海道*観光 |
# 旭川・富良野の旅ニングルテラス

JUGEMテーマ:国内小旅行

 

 

 

ぎんちゃん旅行クラブ

 

 

「旭川・富良野の旅」にようこそ。

 

 

私たちは北海道に来ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は「ファーム富田」さんから

 

 

ぎんちゃん旅行バスで約20分南下し

 

 

「ニングルテラス」に向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ニングルテラス」は新富良野プリンスホテルに

 

 

隣接した森の中のショッピングエリアです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作家倉本聰氏がプロデュースした森の中の

 

 

クラフトマンの村で、オリジナル作品を手作りする

 

 

小さなクラフトショップが14軒点在します。

 

 

 

 

 

 

 

 

   森の中の小さなお店?

 

 

   わくわくしちゃうのだわ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   まぁ 素敵!

 

 

   可愛いコテージが並んでる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらのお店は鍛冶屋さんね。

 

 

 可愛い動物さんを作ってるのね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  こちらのリースもおしゃれ〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このほか、オリジナルのアクセサリーや

 

 

木や紙のクラフトお店もあります。

 

 

 

(店内は写真撮影禁止です)

 

 

 

 

 

 

 

    すてき〜! すてき〜!

 

 

 

 

 

 

いつまで見ても見飽きませんね。

 

 

実はこのニングルテラスの奥に

 

 

素敵な喫茶店もあるんですよ。

 

 

行ってみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奥に2〜3分ほど歩いていくと

 

 

木立の間に白黒の建物が見えてきました。

 

 

「珈琲 森の時計」さんです。

 

 

 

 

 

 

こちらは2005年に放映されたドラマ「優しい時間」の

 

 

メイン舞台となった倉本氏プロデュースの喫茶店です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入り口のスロープの工事中です。

 

 

気をつけてお入りくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  落ち着いた雰囲気の店内ね。

 

 

  ドラマ好きの方ならきっと感動なのだわ♪

 

 

 

 

 

 

 

お勧めの席はカウンター席だそうです。

 

 

窓の外の森の景色を見ながら自分でミルを挽き

 

 

ゆったりした時間とコーヒーの香りを楽しめます。

 

 

マスター(スタッフさん)もとても感じの良い方で

 

 

おしゃべりも楽しめますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   一杯ずつ挽く珈琲のよい香り♪

 

 

 

 

 

 

   ケーキもとってもおいしいにゃ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ※「珈琲 森の時計」さんは季節、時間によって

 

 

    非常に混むこともあるそうです。

 

 

 

 

 

 

  ※  ニングルテラスは夜はライトアップされ

 

 

     とても幻想的です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回訪れた新富良野プリンスホテルのこの一角には

 

 

倉本聰氏に関連したその他の施設もあります

 

 

 

 

 

 

 

↓「富良野・ドラマ館」ドラマの関連グッズを販売

 

 

 

 

 

 

 

↓「風のガーデン」ドラマの為に作られた英国式庭園

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは本日はこのへんで。

 

 

本日もご一緒くださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 ありがとうにゃ〜

 

 

 ラベンダーには早かったけど

 

 

 美瑛・富良野を楽しめたかにゃ〜?  ぎん

 

 

 

 

 

 

 明日は宿泊地・札幌に向かいます。

 

 

 明日もご一緒しましょうね。  ソラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(16) | - | 00:05 | category:     北海道*観光 |
# 旭川・富良野の旅┘侫 璽猊拇

JUGEMテーマ:国内小旅行

 

 

ぎんちゃん旅行クラブ

 

 

「旭川・富良野の旅」にようこそ!

 

 

ぎんちゃん旅行バスは「四季彩の丘」から

 

 

国道237号(花人街道)を南下し

 

 

富良野に向かいます。

 

 

 

 

 

旅行バスで約20分、

 

 

「ファーム富田」さんに到着です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ファーム富田」は1903年富田徳間氏によって開墾され

 

 

孫・忠雄氏によってラベンダーの栽培が始まりました。

 

 

現在はラベンダーオイルだけでなく、写真や映画の

 

 

ロケ地となり観光としての花畑も有名です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

総面積役15万屬旅大な敷地に7つのお花畑が点在し

 

 

5月下旬〜10月上旬まで楽しめます。

 

 

それではさっそくお花畑を散策してみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    わぁ きれい! きれい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色とりどりの花壇ですね。

 

 

こちらでもオリエンタルポピーが満開ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  きれいにゃ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  こちらのお花畑は

 

 

  マーガレットの白色と

 

 

  奥の花壇の紫色がとっても爽やかなのだわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  これらの紫色はラベンダーなの?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この花はムラサキサルビアです。

 

 

残念ですがまだラベンダーの時期ではありません。

 

 

こちらがラベンダー畑です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとなく表面が紫っぽくなっていますが

 

 

まだつぼみです。

 

 

つぼみの付き具合はこんな感じです。

 

 

満開は7月上旬〜中旬の予定だそうです。

 

 

(ちょうど今ですね!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  残念〜 

 

 

  じゃあラベンダーは見られないの?

 

 

 

 

 

 

 

大丈夫ですよ〜

 

 

こちらのファーム富田さんでは温室で

 

 

年中ラベンダーを鑑賞することができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  にゃ〜

 

 

  ラベンダーのいい香りにゃ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファーム富田さんはショップも充実しています。

 

 

お土産ショップ、カフェ、ギャラリー、

 

 

蒸留(アロマオイル)施設などもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ お土産ショップ・カフェ

 

 

 

 

 

↓ ドライフラワーショップ

 

 

 

 

 

↓ お店いっぱいのドライフラワー

 

 

 

 

 

↓ ラベンダー関連グッズも充実

 

 

 

 

 

↓ ラベンダーの石鹸工房

 

 

 

 

 

 

 

  お花畑もショップも工房もあって

 

 

  とっても楽しいのだわ!

 

 

 

 

 

 

 

 

  とっても楽しいけどお腹はぺこぺこ!

 

 

 

 

 

 

 

 

そうですね。

 

 

では「ポプリの舎」でお食事をしましょう。

 

 

十勝岳連峰と倖の畑が眺められるテラスがあるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうどテラス席があいていました。

 

 

 

 

 

 

  にゃ〜

 

 

  富良野岳(中央・1912m)が見える!

 

 

  前富良野(右側)上富良野(左側)も一望にゃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ほんとう!

 

 

  風も爽やかでいい気持ち〜♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ぎんちゃんは北海道野菜のカレーライスと

 

 

  ジャガバターとジャガコロッケと

 

 

  ラベンダーティーと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

おやおや・・・

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

それでは本日はこのへんで。

 

 

ご一緒くださってありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

   ありがとにゃ〜!

 

 

   もぐもぐ・・・    ぎん

 

 

 

 

 

 

   もぐも・・・ あっ!!!

 

 

   ラベンダー列車!!!    ソラ

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ 夏の時期だけ走るラベンダー列車

 

 

    (富良野・美瑛ノロッコ号)

 

 

  テラス席からよく見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は「ニングルテラス」の予定です。

 

 

どうぞお楽しみに♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(18) | - | 00:05 | category:     北海道*観光 |
# 旭川・富良野の旅Щ裕┷未竜

JUGEMテーマ:国内小旅行

 

 

 

ぎんちゃん旅行クラブ

 

 

「旭川・富良野の旅」にようこそ!

 

 

私たちは北海道美瑛町に来ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美瑛と富良野を結ぶ国道237号線周辺には

 

 

ロマンチックな風景が楽しめる花畑が点在しています。

 

 

そのことから「花人街道」の愛称で呼ばれています。

 

 

どのお花畑(ファーム)に行こうか迷ってしまいますが

 

 

今回は美瑛町の「四季彩の丘」さんと

 

 

富良野町の「ファーム富田」さんにまいりましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日ご覧いただいた「青い池」を後にして

 

 

ぎんちゃんで旅行バスは約20分、西に走ります。

 

 

 

 

 

 

  ぷっぷ〜  ぷっぷ〜  ← イメージ音

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「四季彩の丘」に到着です。

 

 

四季彩の丘は美瑛地区では最も規模の大きな

 

 

花畑です。 お花畑の向こうに

 

 

十勝岳連峰の雄大な景色が望めますが

 

 

今日は雲が出ていて山頂が見えません。

 

 

残念ですね。

 

 

 

 

 

 

 

↓ センター棟(お土産ショップ)

 

 

 

 

 

 

 

↓ 牧草ロールでできたロールくんがお出迎え

 

 

 

 

 

 

↓ 牧草ロールでできたロールちゃんもお出迎え

 

 

 

 

 

 

 

 

四季彩の丘は徒歩でも観賞できますが

 

 

とても広いのでトラクターバスがお勧めです。

 

 

所要時間約15分で園内を一周してくれます。

 

 

 

 

 

みなさま、ご乗車くださいね。

 

 

 

 

 

  わーい!

 

 

  楽しいのだわ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  さすがトラクターにゃ!

 

 

  ゆっくりだけど坂道もぐんぐん登っていく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ オダマキのお花畑

 

 

 

 

 

 

 

↓ オリエンタルポピーのお花畑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ ネモフィラのお花畑

 

 

 

 

 

 

 

 

トラクターバスは途中で1度、

 

 

丘の上に停車します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    すごーい!

 

 

    お花が整然と植わってるわね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフさん:

 

 

 

   今はちょうど春花から夏花への

 

 

   植え替えの時期で、お花が少ないです。

 

 

   ラベンダーも7月中旬が見ごろです。

 

 

   そのあとヒマワリ、秋にはサルビアが咲きます。

 

 

   そのころまた来てくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラクターバス、

 

 

よく揺れましたが楽しかったですね。

 

 

 

 

 

それではみなさま、

 

 

出発のお時間までゆっくりお過ごしくださいね。

 

 

 

 

 

本日はこのへんで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   にゃっ あの小屋に

 

 

  『日本一おいしい』って書いてある!

 

 

   ソフトクリームを食べちゃお〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美瑛産生乳で作ったソフトクリームですって

 

 

とっても美味しいのだわ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回(月曜日)は富良野にまいります。

 

 

 

 

 

 

 

  ご一緒くださってありがとうにゃ〜 

 

 

  ぺろぺろ♪           ぎん

 

 

 

 

 

 

  次回もご一緒くださいね〜 

 

 

  ぺろぺろ♪          ソラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「四季彩の丘」のHPより 夏の風景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(18) | - | 00:05 | category:     北海道*観光 |
# 旭川・富良野の旅青い池

JUGEMテーマ:国内小旅行

 

 

 

ぎんちゃん旅行クラブ

 

 

「旭川・富良野の旅」にようこそ。

 

 

昨日はサブちゃん、NEKO3さんともお会いでき

 

 

とても楽しく過ごすことができました。

 

 

 

 

 

さて3日目は美瑛、富良野の景色を楽しみながら

 

 

札幌に向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美瑛といえば大地に広がるお花畑が有名ですが

 

 

このところ急激に人気上昇中なのは「青い池」です。

 

 

青い池は『シーズンの週末になると付近の道路は

 

 

大渋滞になる』と聞いていますので

 

 

ホテルを早めにチェックアウトし出発します。

 

 

旭川から車で約1時間、車で南下します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 ぎん: 広いにゃ〜

 

 

 

 

 

 ソラ: 旭川のあたりは平野で田んぼなのね〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぎんちゃん旅行バスは

 

 

北海道の大地をのんびり走ります。

 

 

 

 

 

 

   ぷっぷ〜  ぷっぷ〜  ←イメージ音

 

 

  

 

 

 

 

青い池は美瑛町の白金地区にあります。

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青い池には駐車場はありますが、

 

 

おトイレはありません。

 

 

手前の「ビルケの森」で休憩します。

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

ビルケの森からは約5分ほどで青い池に到着です。

 

 

駐車場(バス10台、乗用車100台)に車を止め、

 

 

池に下りていきます。

 

 

 

 

 

みなさま、足元に気をつけて

 

 

階段を降りてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

池の周りには遊歩道が作られています。

 

 

遊歩道に沿って歩いてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   わぁ! 池が見えてきた〜

 

 

   とっても綺麗なのだわ〜

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

   ほんとうに変わった色にゃ〜

 

 

   光によって

 

 

   青く見えたり緑に見えたりしてるにゃ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうですね〜 とっても綺麗ですね!

 

 

 

 

 

お天気によって陽の光の量とか

 

 

時間によって陽の差し込む角度とかで

 

 

いろいろな色に見えるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

立ち枯れのカラマツも

 

 

景色に不思議さを添えていますね。

 

 

どうぞゆっくりご覧くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように不思議に青く見えるのは、

 

 

十勝岳中腹を源とする硫黄沢川の

 

 

アルミニウムを含んだ水の流れと

 

 

しらひげの滝の麓を流れる美瑛川の水が混ざって

 

 

目に見えないコロイドが生成されているためと

 

 

言われています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  にゃるほど〜

 

 

 

 

 

 

ここは十勝岳の噴火の際、

 

 

火山泥流を貯める施設として作られた

 

 

ブロックえん堤に水が溜まりできた池だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  にゃるほど〜

 

 

  左が川で右が池にゃ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは美しい景色を見ながら本日はこのへんで。

 

 

明日は美瑛町の「四季彩の丘」にまいります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日もご一緒くださって

 

 

 ありがとうございました。  ソラ

 

 

 

 

 

 

 ありがとにゃ〜

 

 

 明日も一緒に行こうにゃ〜    ぎん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  青い池の紹介 → Find Travel

 

 

  季節ごとの美しい写真がご覧いただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(20) | - | 00:05 | category:     北海道*観光 |
# 旭川・富良野の旅ゥ汽屬舛磴鵝NEKO3

JUGEMテーマ:国内小旅行

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

ぎんちゃん旅行クラブ

 

 

「旭川・富良野の旅」にようこそ!

 

 

旭山動物園を見学した私たちは

 

 

ぎんちゃんのお友だち、サブちゃんに会いに行きます。

 

 

 

 

 

 

 

  こんにちは〜!

 

 

  ぎんちゃんが来ました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     にゃっ?

 

 

     ぎんちゃん? 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     ようこそ!

 

 

     来てくれて嬉しいにゃ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 うん、本当はもっと早く来るつもりだったんにゃ

 

 

 ナナちゃんにもコゲちゃんにもサンマちゃんにも

 

 

 会いたかったにゃ〜

 

 

 

 

 

 

   うん。

 

 

   今はボクひとりなんにゃ

 

 

   だから看板ネコとして頑張ってるにゃ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   もちろんセキュリティーチェックも・・・

 

 

 

      くんか  くんか  くんか

 

 

 

 

 

 

↑ mimiの服とリュック

 

 

 

 

 

 

 

   旭山動物園に行ってきたの?

 

 

   どうだった?

 

 

   まぁゆっくり座ってコーヒーを飲んでって。

 

 

 

 

 

 

 

      いただきまぁす!

 

 

      ママさんの入れてくれたコーヒー

 

 

      とっても美味しいにゃ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うふふ

 

 

サブちゃんはしっかり上座のお座布団に座り

 

 

サブちゃんパパさんより落ち着きがありますね。

 

 

 

 

 

 

                  ぎんちゃんパパ ↑

 

 

 

 

 

 

 

  こっちはパパが絵付けした食器だよ

 

 

  素敵でしょう?

 

 

 

 

 

 

 

サブちゃんのパパさんは漫画家さんです。

 

 

こちらのお宅はパパさんのアトリエにもなっていて

 

 

絵だけでなく、素敵な陶器の作品も飾ってあり

 

 

購入もできます。

 

 

 

 

 

 

    どれもとっても素敵・・・

 

 

    あれもこれも欲しいな♪

 

 

    真剣に迷うのだわ・・・

 

 

 

 

 

 

 

       実際、mimiは

 

 

       おしゃべりしている2時間ほど

 

 

       ずっと心の中で迷い続けていました。

 

 

 

 

 

 

 

どの作品のネコちゃんも可愛く味わいもあります。

 

 

そのなかで今回はこちらをいただくことにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ ナナちゃんが桜を見上げる絵柄のお皿

 

 

 

 

 

 

 

さて、

 

 

サブちゃんのパパさんですが

 

 

それはもうみなさま、よくご存知の通り

 

 

ネコちゃんを愛するとてもお優しい方です。

 

 

 

 

 

 

   『 現在、ブログは休止中なので

 

 

   リンクはご遠慮したい、

 

 

   ブログ再開はもう暫くお待ちください。』 

 

 

          とのことです。

 

   

 

 

 

 

 

 

サブちゃん&妹4にゃんと初めて会った時のお話や

 

 

亡きコゲちゃん、ナナちゃんのことなど

 

 

いろいろお話を伺うことができました。

 

 

 

 

 

 

それでは本日はこのへんで・・・

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

  サブちゃん、パパさん、ママさん

 

 

  どうもありがとうございました。

 

 

  とても楽しかったです。      ソラ

 

 

 

 

 

 

 

  旅先でお友だちに会うって

 

 

  とっても嬉しいにゃ!

 

 

  お土産もありがとうにゃ

 

 

  ぎんちゃん家にも遊びに来てにゃ〜  ぎん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は美瑛「青い池」です。

 

 

明日もどうぞご一緒くださいね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(20) | - | 00:05 | category:     北海道*観光 |
# 旭川・富良野の旅ぐ飴各以園(チンパンジー

JUGEMテーマ:国内小旅行

 

 

 

ぎんちゃん旅行クラブ

 

 

「旭川・富良野の旅」にようこそ!

 

 

旅行期間中は毎日更新です。

 

 

どうぞお付き合いください。

 

 

 

 

 

私たちは旭川市旭山動物園に来ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほっきょくぐま館を見学し、

 

 

食堂で旭川ラーメンをいただきました。

 

 

 

 

それでは続けて回りましょう。

 

 

 

 

 

 

↓「小獣舎」のレッサーパンダさん

 

 

 

 

 

 

 

↓「シロフクロウ舎」のシロフクロウさん

 

 

 

 

 

 

 

 

↓「オオカミの森」のシンリンオオカミさん

 

 

  ※ 毛がぽさぽさなのは生え変わり時期のためです。

 

 

 

 

 

 

 

↓「エゾシカの森」のエゾシカさん

 

 

 

 

 

 

↓「北海道産動物舎」

 

 

 

 

 

↓ ワシミミズクさん

 

 

 

 

 

↓ エゾタヌキさん

 

 

 

 

 

 

↓ キタキツネさん

 

 

 

 

 

 

 

ふふふ〜 キタキツネさんはソラちゃんみたいに

 

 

丸まって寝ています。 可愛いですね。

 

 

そういえば宿泊している旭川パークホテルの道で

 

 

キタキツネさんに会いましたね。

 

 

このあたりの郊外にも住んでいるんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

「チンパンジーの森」まで来ました。

 

 

 

 

 

  すごいジャングルジムにゃ!

 

 

  高さが16mもあるんだって!

 

 

 

 

 

↓ ちんぱんじー館の屋外放飼場

 

 

 

 

 

 

順路に沿って室内から見学します。

 

 

地上階からも2階部分からも

 

 

観察することができます。

 

 

子供たちが高所のロープで遊んでいます。

 

 

 

 

 

 

   チンパンジーちゃん、こんにちは!

 

 

 

 

 

 

   灰色ネコさん、こんにちは!

 

 

   いっしょにあそぼー!

 

 

 

 

 

 

↓ ちんぱんじー館の屋内放飼場

 

 

 

 

 

 

さらに見学通路を進んでいくと

 

 

 

 

 

   にゃっ

 

 

   枝を使っておやつを食べてる!

 

 

   チンパンジーさん賢いにゃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋外放飼場では覗き窓に座ったり

 

 

寝転がったりしてる子たちもいます。

 

 

すぐ近くで見ることができ迫力がありますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ くもざる・かぴばら館

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ サル舎のワオキツネザルさん

 

 

 

 

 

    

 

ほっ〜ほほぅほお〜♪

 

 

ほっほ〜〜ほうほ〜♪

 

 

 

 

 

 

    あらっ?

 

 

    素敵な歌が聞こえてくるのだわ。

 

 

 

 

 

 

    シロテテナガザルさんたちが

 

 

    歌ってるにゃ!

 

 

 

 

 

 

    よく通る声ね!

 

 

    ああっ! 見て!見て!

 

 

    腕をブランコみたいにして跳んだわ!

 

 

    すごいのだわ!

 

 

 

 

 

↓ シロテテナガザルさん

 

 

 

 

 

  ふふっ すごいでしょ!

 

 

  ぼくはテルテル、茶色は奥さんのモンロー

 

 

  小さい茶色は子供のこだま、よろしくね!

 

 

 

 

 

 

  仲がいいのね!

 

 

 

 

 

 

  うん、家族で歌を歌うんだよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ さる山のニホンザルさん

 

 

 

 

 

 

ふふふ

 

 

おサルちゃんたち、可愛いですね。

 

 

緑色や桃色の服を着たおサルもいます。

 

 

え?ちがう?(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前衛芸術のような遊具で遊んでいる子もいます。

 

 

流行に敏感です。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ きりん舎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お隣は「かば館」です。

 

 

大きなカバさんが何かをかじっています。

 

 

 

 

 

 

 

↓ カバさん

 

 

 

 

 

 

 

丸太をかじっています。

 

 

歯ミガキでしょうか?

 

 

 

 

 

 

     ガリガリ〜

 

 

     

 

 

     まぁまぁ! すごく大きなお口!

 

 

 

 

 

 

     感心するのはまだ早いよ。

 

 

     館内の水槽も見てってね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ かば館の水槽

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   いい? 見ててね〜

 

 

   水中高速旋回〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    ばびゅ〜〜〜〜ん!

 

 

 

 

 

 

                おぉ・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   ばびゅ〜〜〜ん!

 

 

 

 

 

 

         おぉ・・・ 頭の上も・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   水中ではあんなに速く泳げるのね!

 

 

 

 

 

 

   ふっふっふっ

 

 

   じゃあ またね〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お天気はいまいちでしたが雨には降られず

 

 

園内をおよそ一周することができました。

 

 

 

 

 

 

それではお時間まで

 

 

お土産をみたり、おやつを食べたり

 

 

ご自由にお過ごしくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

集合は3時です。

 

 

朝、バスを降りた正門にお越しください。

 

 

それでは今日はこのへんで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご一緒くださってありがとうございました。

 

 

とても楽しかったです。         ソラ

 

 

 

 

 

 

明日はサブちゃん家に遊びに行くにゃ

 

 

どうぞご一緒くださいにゃ〜      ぎん

   

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(12) | - | 00:05 | category:     北海道*観光 |
# 旭川・富良野の旅0飴各以園(シロクマ

JUGEMテーマ:国内小旅行

 

 

ぎんちゃん旅行クラブ

 

 

「旭川・富良野の旅」にようこそ!

 

 

旅行期間中は平日・毎日更新です。

 

 

どうぞお付き合いください。

 

 

 

 

 

 

本日2日目は旭川市立「旭山動物園」にまいります。

 

 

本日は曇り、気温は18℃です。

 

 

肌寒いので暖かい服装でご参加ください。

 

 

 

 

 

 

旭山動物園は日本の動物園の中で最北に位置します。

 

 

面積約15.2万屐■隠横絢錚僑苅暗世瞭以たちが

 

 

暮らしています。動物の自然な生態が見られる

 

 

「行動展示」を実施して閉館の危機を乗り越え、

 

 

一躍有名になりました。

 

 

それでは正門から入園しましょう。

 

 

 

 

 

↓ 正門(入場料820円)

 

 

 

 

 

 

 

↓ あべ弘士さんのオブジェがお出迎え

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左手はお土産店、  (← 帰りに寄ります )

 

 

 

右手の「ととりの村」を通って中央に向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ 数種類の鳥たちが放し飼いの「ととりの村」

 

 

 

 

 

 

 

中央まで歩いて来ました。

 

 

ここにある「もぐもぐタイム」の看板と

 

 

園内図を見ながら歩くルートを考えます。

 

 

 

 

 

 

 

   ぎん:

 

 

 

   看板に歩くルートを書きこんだにゃ

 

 

   最初にぺんぎん館、次にもうじゅう館、

 

 

   次にあざらし館、そして11時に

 

 

   もぐもぐタイムあるほっきょくぐま館にゃ

 

 

 

 

 

 

 

            ↑ ここから

 

 

 

 

 

 

 

 

  ソラ:

 

 

 

  ではさっそくぺんぎん館から♪

 

 

  わぁ キングペンギンさん

 

 

  かっこいーのだわ!

 

 

 

 

 

 

 

 

     キラーン☆

 

 

     写真撮っていいよー☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぺんぎん館は見学通路がトンネルになっていて

 

 

上も下も側面にも、ペンギンの泳ぐ姿が見られます。

 

 

 

 

 

 

 

↓ イワトビペンギンさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お隣は「もうじゅう館」です。

 

 

 

 

 

 

↓ 「もうじゅう館」のエゾヒグマさん

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ アムールトラさん

 

 

 

 

 

 

 

 

「あざらし館」もアザラシをいろいろな角度から

 

 

見られるよう工夫されています。

 

 

 

 

 

↓ 上から見た「あざらし館」

 

 

 

 

 

 

 わぉ

 

 

 アザラシさん、こんにちは!

 

 

 

 

 

 

 

 

   灰色ネコさん、こんにちは〜!

 

 

 

 

 

 

↓ マリンウエイ(円柱水槽)のアザラシさん

 

 

 

 

 

 

 

↓ 円形の観察窓から見た大水槽のアザラシさん

 

 

 

 

 

 

 

 

お隣は「ほっきょくぐま館」です。

 

 

ここからは陸上、

 

 

館内からは水中の様子も観察できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    にゃっ

 

 

    堂々としてかっこいーにゃ

 

 

    まるでぎんちゃんのよう・・・

 

 

 

 

 

↓ ホッキョググマさん

 

 

 

 

 

 

 

ふふふ・・・

 

 

あ、もう11時です。

 

 

「もぐもぐタイム」に行ってみましょう。

 

 

この入り口から・・・ あらら?

 

 

『ここは一方通行です。この下の入り口へ』

 

 

とあります。 急ぎましょう。

 

 

 

 

 

 

 

  スタッフさん

 

 

 

 

   「もぐもぐタイム」をご覧の方は

 

 

    こちらの列に並んでください。

 

 

    はい、ここからは11時10分の回です。

 

 

    スタッフについて会場に入ってください。

 

 

 

 

 

 

 11時10分の回もあるのね。

 

 

 間に合ってよかったのだわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 ふぅ〜 お腹すいた〜

 

 

 早くもぐもぐタイムにならにゃいかにゃ〜

 

 

 

 

 

 

     ぎんちゃん、

 

 

     シロクマさんのごはんを見るのだわ。

 

 

 

 

 

 

 

  にゃんとっ!

 

 

  一緒に食べるんじゃにゃいの?!

 

 

 

 

 

 

 

 

ホッキョクグマは水中をとても上手に

 

 

泳ぐことができます。

 

 

 

 

 

    スイスイスイ〜〜〜〜イ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   ザブ〜〜〜ン

 

 

   おさかな キャ〜〜〜ッチ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   もぐもぐ  もぐもぐ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     おいし〜いっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフさん

 

 

 

 こっちにもお魚いるよ〜

 

 

 はい、 シュ〜ッ  ←投げ入れる音

 

 

 

 

 

 

    こっちも ぱくっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   にゃんておいしそう!

 

 

 

 

 

 

   シロクマさんの豪快なもぐもぐタイム

 

 

   楽しかった!

 

 

 

 

 

   でもぎんちゃんのお腹はすいたまま

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではスタッフさんの指示に従い、外に出ます。

 

 

館外でもホッキョクグマさんたちが

 

 

ごはんを貰っています。

 

 

 

 

 

 

  にゃっ

 

 

  こっちもごはんタイム!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  スタッフさん、

 

 

  こっちも! こっちも!  

 

 

 

  こっちも! こっちも!  

 

 

 

 

 

 

 

腹のすいた食いしん坊軍団のネコさんたちが

 

 

スタッフさんに

 

 

「こっちにも お魚投げて!」と叫んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はいはい、わかりました。

 

 

少し早いけど昼食にしましょう。

 

 

園内はにきちんとしたレストランがありません。

 

 

 

 

 

    ※ 現在、園内にカフェを建設中です。

 

 

    ※ 東門の外にレストランがあります。

 

 

 

 

 

 

簡単な食堂でラーメンやカレーを食べるか

 

 

ショップのハンバーなどをベンチで食べます。

 

 

 

 

 

今日はこちらの無料休憩所の中の食堂で

 

 

ラーメンをいただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   わーい!

 

 

   本場、旭川ラーメンにゃ

 

 

   おいしいにゃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは本日はこのへんで。

 

 

明日はチンパンジーの森、かば舎などを回ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ありがとにゃ〜

 

 

  明日もいっしょに回ろうにゃ〜  ぎん

 

 

 

 

 

 

  明日もどうぞお楽しみに♪   ソラ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(14) | - | 00:05 | category:     北海道*観光 |
# 旭川・富良野の旅旭川パークホテル

JUGEMテーマ:国内小旅行

 

 

 

ぎんちゃん旅行クラブ

 

 

「旭川・富良野の旅」にようこそ!

 

 

北海道のベストシーズン<前>ということもあり

 

 

格安航空券と格安ホテルプランを見つけ

 

 

本日も頑張ってまいります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつものように中部国際空港から出発です。

 

 

が、すでに機材の遅れにより

 

 

出発は1時間遅れとの連絡が入っています。

 

 

 

 

 

 

  ANAスタッフさん

 

 

 

 

    みなさま、大変ながらくお待たせして

 

 

    申し訳ありません。

 

 

    お詫びをお受けとりください。

 

 

 

 

 

 

 

 にゃっ お詫び?

 

 

 封筒に1000円が入ってるにゃ

 

 

 ってことは旅費は片道7000えん?!

 

 

 自分で言うのもにゃんだけど、

 

 

 かなり激安ツアーにゃ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飛行機は2時間のフライトを終え

 

 

無事に北海道・千歳空港に到着しました。

 

 

これからぎんちゃん旅行バスで

 

 

本日のお宿「旭川パークホテル」に向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

今回の旅の予定

 

 

 

1日目:中部空港→新千歳空港→旭川市

 

 

 

2日目:旭山動物園→NEKO3さん宅サブちゃん

 

 

 

3日目:美瑛(青い池⇒四季彩の丘)→

 

 

    富良野(ファーム富田⇒ニングルテラス)

 

 

    →シャトレーゼガトーキングダム札幌

 

 

 

4日目:シャトレーゼ→新千歳空港→中部空港

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

千歳空港から道央自動車道を通り車で約2時間半、

 

 

旭川市に到着です。

 

 

旭川パークホテルは市街地からやや離れた高台にあり

 

 

夜景が綺麗と評判のホテルです。

 

 

 

 

 

 

↓ シンプルな室内

 

 

 

 

 

 

 

↓ 窓からは旭川の夜景が一望

 

 

 

 

 

 

 

 

そして特にお子様連れに力を入れており

 

 

子供用アメニティ、遊び場なども充実しています。

 

 

 

 

 

 

↓ ロビーの子供用貸し出しアメニティグッズ

 

 

 

 

 

↓ 小さいけど大浴場(床は畳なので子供も安心)

 

 

 

 

 

 

 

建物は古いですがスタッフさんはとても丁寧です。

 

 

旭川市についても地元のスタッフさんが

 

 

いろいろ教えてくださいます。

 

 

 

 

 

この時期は

 

 

税込1人1泊6304円(朝食付き)です。

 

 

 

 

 

 

    おぉ・・・

 

 

 

 

 

 

 

↓ 朝食会場

 

 

 

 

 

↓ ブッフェ式の朝食

 

 

 

 

 

 

 

明日は9時半の開園と同時に

 

 

「旭山動物園」に入園しますので

 

 

朝食を済ませ、8時半にロビーにお集まりください。

 

 

 

 

 

↓ ロビー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは本日はこのへんで。

 

 

ご一緒くださってありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 旭山動物園に

 

 

 どんな動物さんがいるのか楽しみにゃ  ぎん

 

 

 

 

 

 ぎんちゃん旅行クラブ、明日も催行です。

 

 

 次回もご一緒しましょうね♪     ソラ

 

 

 

 

 

 

 

次回は月曜日です。どうぞお楽しみに♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(24) | - | 00:05 | category:     北海道*観光 |
Categories
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links