ねこっちー!2

Mix黒猫・ぎん10歳(♂)
ロシアンブルー・ソラ8歳(♀)
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< リバイバル・ロンドン´▲辧璽好蹇雫港 | main | リバイバル・ロンドンゥ丱奪ンガム宮殿Ε淵轡腑淵襯ャラリー >>
# リバイバル・ロンドンビッグベンぢ膠冉酳館
JUGEMテーマ:海外旅行 総合


ぎんちゃん旅行クラブ


「ロンドンの旅ビッグベン」にようこそ!


今週は2013年8月に催行された旅行記事を


リバイバルで掲載しています。








< 2日目 >



みなさま、じゅうぶんお休みいただけたでしょうか?




簡単な朝食をとり、9時にロビーにお集まりください。
















それでは出発します。 まず最寄の駅で


7日間・電車&バス乗り放題の「トラベルカード」を


購入します。


このカードは「オイスターカード」といって Suica や


manaca のように現金のチャージもできます。



また使用後返却するとデポジット料£5が戻ってきます。











では次に来る地下鉄電車(アンダーグラウンド)に


乗ります。(この駅は地上にあります。)




車内で はぐれないように着いて来てくださいね。















あ、電車の広告!


たいちん&ちゅちゅちゃん似の子のポスターにゃ


そしてぎんちゃんのような跳躍!






むむ・・・?



ぎんちゃんには無理でしょうが素晴らしい跳躍ですね。









  あら、


  ママねこ&ひじき&テンちゃん似の子も!





ハチワレ柄も人気なんですね。




可愛いポスターですね。英語は読めないけど・・・










みなさん! 


次のウエストミンスター駅で降ります。


はぐれず一緒に降りてくださいね!





駅を出ると ビッグベンのすぐ横に出ます・・・



  にゃっ


  あっちに観覧車(ロンドンアイ)にゃ!











目の前にはテムズ川、


対岸にはB.A.ロンドン・アイが見えます。



国会議事堂&ビッグベンの全貌を見るために


いったんウエストミンスター橋を渡り


振り返って見てみましょう。






    おっきい!








 ↑ 国会議事堂・ビッグベン


 1090年ウィリアム征服王の時代に宮殿として建設。


 ヘンリー8世の時代から議事堂となる。


 火災や戦火を経て現在のゴシック建築となった。


 1859年建造のクロックタワーは


 高さ96m、今でも15分おきに時を告げている。











 壮大なゴシック建築ね。


 わぁこのランプ、王冠が載っててステキ。










それでは橋を戻って


国会議事堂の西側(道側)に回ってみましょう。




リチャード獅子心王騎馬像です。










奥の高い建物はヴィクトリアタワー


手前はオリバー・クロムウェルの銅像です。












そしてこの場所からくるっと後ろを向くと


道を隔ててウエストミンスター寺院があります。











ステンドグラスが陽に透けて綺麗です。


入り口は北側の翼廊なのでまわってみましょう。








 ↑ ウエストミンスター寺院


 英国国教会最大のゴシック建築。11世紀に


 エドワード懺悔王が建設し17世紀まで増改築が


 なされる。戴冠式などの王室行事が執り行われ、


 内部の壁と床には歴代の王や女王、政治家などが


 多数埋葬されている。













ぜひ内部の見学をしたいところですが長い行列です。


入場制限や手荷物検査をしているようですね。


残念ですが外から見るにとどめましょう。





それでは次に地下鉄に乗り



大英博物館に向かいます。














引き続き ぎんちゃん旅行クラブ


「ロンドンの旅ぢ膠冉酳館」にようこそ!






ウエストミンスターを後にし、


本日はブルームズベリの「大英博物館」にまいります。














↑ 大英博物館


800万点にもおよぶ遺物・美術品・略奪品・書物などを


所蔵する世界最大規模の博物館。収蔵品は現在も増加中。


1753年設立、59年開館。2000年にはガラスの


ファサードのグレートコートが完成。


中央は旧大英博物館図書館の円形閲覧室となっている。














   
  すごーい!


  明るく広々としたグレートコートなのだわ。






  すみっこにカフェもある・・・







ではさっそく見学しましょう。


ものすごい人です!




 mimiさん、こんな広くて迷子にならない?




大丈夫です。


「2時間で回る大英博物館〜究極完全ガイド」って


番組をしっかり見てきましたので。


私について来てくださいね!


まず、グレートコートから左の展示室に入ると・・・








プトレマイオス王朝の布告文が刻まれた


ロゼッタストーン








古代アッシリアのサルゴン2世の城門の


人面有翼獣








トルコの古代都市リキュア王の墓廟


ヌルイデス・モニュメント







パルテノン神殿を復元した展示室







パルテノン神殿の


ペディメント(三角形の破風)の彫刻









スコットランド・ルイス島のチェス駒


(12世紀ノルウェーで作られた)







すばらしい展示品の数々です!


さて、いよいよ古代エジプトの展示室に来ましたよ。


ここは一段と混んでいます(汗)


えっと・・・「
ミイラだけでなく


棺や副葬品も見ましょう。」だそうです。













そして人間のミイラだけでなく確か


ネコちゃんのミイラも・・・




  こんにちは


  ボクたちのことかな?










   にゃっ?




古代エジプトではネズミを捕るボクたちネコは


とても重宝されたんです。


それで王族に愛されたネコのミイラや、


高貴な人のお墓には女神バステトへの供物として


ネコのミイラを一緒に埋葬したんです。








  そうにゃの?


  嬉しいような 迷惑のような・・・







私たち(左と手前)は


女神バステトの化身像ですけどね♪













そうなんですね。。。 



  mimiさん、ここには


  ゲイヤー・アンダーソンの猫もあるんじゃ?





あら? あらら? そうですよね・・・




  mimiさん、大丈夫?




うーん・・・そいうえば「2時間で回る〜」には


紹介が無かったです(汗)






  実は2番の部屋に展示されていたようですが


  あっさり通り過ぎたようです。


  掲載できるお写真がなくてごめんなさい。


  正しい情報をお待ちしています。






えっと次は・・・






イースター島巨石像モアイ






  まぁ! ロンドンにモアイ像まであるのね!



  あのぉ・・・ お腹すきました




あ、そうですね。


ではこれから自由時間にしましょう。


5時になったらグレートコートにお集まりくださいね。



 
  わーい♪ お土産〜




お土産好きのお嬢さんたちが


スーバニアショップに走っていきました。






  きゃー なぜか招き猫だわ?!











食いしん坊軍団はカフェテリアに直行です。









ふふふ


私は中央の旧図書館の円形閲覧室に・・・


ええっ?!


「ポンペイ展のため閉館中」?!  涙〜




と、こんな感じでしたが、本日はここまでに。


本日もぎんちゃん旅行クラブにご一緒くださり


どうもありがとうございました。





 ふぅ 今日はたくさん歩きました。


 明日は「ゥ丱奪ンガム宮殿と


 Ε淵轡腑淵襯ャラリー」の予定です。 ソラ





 明日も一緒に食べまくろうにゃ〜   ぎん

 






 旅行記事中はコメント欄を閉じております。


 いつもありがとうございます。














 
| - | - | 00:05 | category: リバイバル |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:05 | category: - |
Categories
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links