ねこっちー!2

Mix黒猫・ぎん10歳(♂)
ロシアンブルー・ソラ7歳(♀)
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 家猫のミタ?! | main | 石垣・西表島の旅くいず >>
# KAGAYAさん 宇宙一直線!

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

お越しくださってありがとうございます。

 

 

みなさんは子供の頃、何になりたかったですか?

 

 

 

 ( どんなご職業に就きたかったですか? )

 

 

 

 

 

 

 

 

    あたしはお花屋さん♪

 

 

 

 

 

↓ ロシアン・ソラちゃん

 

 

 

 

 

 

私は 宇宙飛行士  ← 車にさえ酔う

 

 

或は 天文学者  ← 数学がとことん苦手

 

 

に なりたかったのに

 

 

いつの間にかそれらはただの憧れとなり

 

 

いまでは日々、猫とぐーたら過ごしています。

 

 

 

 

 

 

      くぅ くぅ くぅ

 

 

 

 

 

↓ 黒猫ぎんちゃん

 

 

 

 

 

 

さて、しばらく前のことですが

 

 

プラネタリウム映像クリエイターでCG作家の

 

 

KAGAYAさんのトークショーに

 

 

行ってまいりました。

 

 

KAGAYAさんといえば

 

 

CG全天映像作品「銀河鉄道の夜」が

 

 

100館以上のプラネタリウムで放映され

 

 

大ヒットとなりました。

 

 

何度見てもその映像の美しさに感動します。

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ 科学館でいただいたパンフレット

 

 

 

 

 

また「the Zodiac 12星座シリーズ」は

 

 

ジグソーパズルのベストセラーです。

 

 

 

 

 

 

 

 

↓沖縄海洋文化館で見たスターリー・テイルズ

 

 

 

 

 

 

 

今回のトークショーはご自身の宇宙への憧れや

 

 

映像クリエイターとなったKAGAYAさん

 

 

人生の軌跡が語られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  → 「宇宙一直線」予告編(約3分・音声あり)

 

 

 

 

 

 

KAGAYAさんは1968年埼玉県市出身。

 

 

子供の頃はお家の屋根に上って星空を眺めながら

 

 

宇宙を身近に育ったそうです。

 

 

 

 

 

高校卒業後はグラフィックデザインを専攻し

 

 

絵画をすべてコンピューターで製作する

 

 

「デジタルペインティング」を完成させました。

 

 

 

 

 

↓ ロシアン・ソラちゃん

 

 

 

 

 

KAGAYAさんの映像作品は想像だけでなく

 

 

科学に基づいて作られています。

 

 

 

 

オーロラの映像製作にはアラスカに滞在、

 

 

日食の撮影には飛行機を乗り継ぎ南極に、

 

 

 

 

 

ある時は極寒の地で氷を踏みしめ、

 

 

またある時は雪の中に埋没し・・・

 

 

大変な撮影&旅行のお話を

 

 

楽しそうに話してくださいました。

 

 

 

 

 

KAGAYAさんの想いは

 

 

まさに「宇宙一直線」!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夢に向かって突き進むKAGAYAさんが

 

 

本当に宇宙(天体)と「一直線」になった

 

 

瞬間があります。

 

 

それは2003年南極での「皆既日食」です。

 

 

 

 

日食とは

 

 

太陽・月・地球が「一直線に並ぶ」瞬間です。

 

 

その様子を収めた Fred Bruenjes 氏の

 

 

お写真になんと・・・!

 

 

 

 

↑KAGAYAさんのHPからお借りしました

 

 

 

 

偶然にもKAGAYAさんが写っていたのです。

 

 

 

 

       撮影したFred Bruenjes 氏も

 

 

       その時は気づかなかったそうです。

 

 

 

 

   南極レポート

 

 

 

 

 

 

 

 

ま、まさに「宇宙一直線」なのだわ!

 

 

この偶然の証拠写真は

 

 

神さまからKAGAYAさんへのご褒美ね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても楽しかったトークショーですが

 

 

今回はさらにそのうえ

 

 

希望される方全員にサインをしてくださいました。

 

 

 

 

 

 

    KAGAYAさんは一人ひとりと

 

 

    おしゃべりしながら

 

 

    サインをしてくださったの。

 

 

    とても優しい方なのだわ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん私は一番好きな「銀河鉄道の夜」の

 

 

DVDにサインをいただきました♪

 

 

 

 

 

 

↓ 証拠写真にゃ

 

 

 

 

 

 

 

 

宇宙が見たくなったとき

 

 

どうぞお近くのプラネタリウムで

 

 

KAGAYAさんの作品をお楽しみくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 → プラネタリウム上映館とタイトル

 

 

 

 

 

 

 

↑ カトさん撮影:

 

 

 宇宙を目指すぎんちゃんの証拠写真
 

 

 

 

 

 

 

ご精読、ありがとうございました。

 

 

次回は2月27日(月)の予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(12) | - | 00:05 | category: 雑記 |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:05 | category: - |
コメント
おおおおおお〜
最近のCGはホントにきれいになりましたね〜。
実写よりキレイだよね〜。
どこまで行くんでしょうね〜?
自分は何になりたかったかな〜?
スーパージェッターになりたかったかも〜
↑こういうアニメがあったのよね♪
時計に話しかけると空飛ぶ車が迎えに来るのだわ。
まだ空は飛べないけど、ちょっとそういう時代が来そうな
感じよね。
| tamakiti | 2017/02/24 8:09 AM |

ママは、よかったにゃあ。

ソラちゃんにも、分かるかニャア。

花も、、みかんも、、一晩中寝て、起きて散歩したら、もう、寝てるがニャ。
ソラちゃんも、いっしょかにゃ。
| mcnj | 2017/02/24 8:24 AM |

素晴らしい夢〜
きれいですニャア〜

(子供の頃を思い出すと…
 すし屋さんちの子になりたかった…
 情けない〜。。)
| らぴ | 2017/02/24 2:53 PM |

こんにちは。
トークショー、楽しかったみたいですね^^
私も宇宙一直線、見たくなりました〜
久しぶりにプラネタリウム見に行ってみようかな。
| カト | 2017/02/24 3:39 PM |

そういえばプラネタリウムも
久しく行ってませんにゃあ (遠い目
今や3D映像とかCGを駆使して
映画並みに本格的のようですね♪ ^^

映像を作られている方も
CGだけに頼らずちゃんと実際に撮りに行って
いろいろと苦労もされているのですにゃあ
だからこそ感動を与えられる素晴らしい映像を
作ることができるのでしょうね☆ ^^

・・・ソラさまも きっとご褒美にポスターの上に
お座りになられているのですにゃ (;´▽`A``

子どもの頃はオーソドックスに(?)
パイロットや野球選手って書いていました...(黒歴史
| marya | 2017/02/24 9:29 PM |

断然漫画家でしたね。
でも中学くらいで諦めて
今の道に進みました。
子供の頃は
現実を全く考えていないから
夢が果てしなく広がってましたね・・・。
| やらいちょう | 2017/02/26 8:34 AM |

< mcnjさま >

花ちゃん、みかんちゃんは
毎日のお散歩、楽しそうですね。

ソラちゃんもぎんちゃんも
お昼寝してることが多いです。

 私はmimiさんがした家事の
 チェックもしています。     ソラ
| ★mcnj様 | 2017/02/26 9:07 PM |

< tamakitiさま >

CG、綺麗になりましたよね。
3K、4Kに対応し
美しい映像を投影できる設備をもつ
プラネタリウムも増えました。

スーパージェッター!
たしか肩に可愛いリスちゃんを乗せて
時計型の通信機で「流星号」を呼ぶんですよね!
なつかしいなぁ
見ていました(笑)
tamakitiさんは子供の頃、かっこよくって優しい
正義のヒーローになりたかったんですね。

  流星号がほしかったんじゃ?  ぎん

  リスちゃんを肩に乗せたかったんじゃ?  ソラ
| ★tamakiti様 | 2017/02/26 9:16 PM |

< らぴさま >

きゃははは〜
らぴさん、
お寿司屋さんじゃなくて
お寿司屋さんの子に
なりたかったんですね!

  ニアミスにゃ  ぎん

私もケーキ屋さんの子に
なりたかったです。
| ★らぴ様 | 2017/02/26 9:22 PM |

< カトさま >

はい、KAGAYAさんのプログラム
とってもよかったです。
銀河鉄道の夜、宇宙一直線、
スターリーテイルズ、オーロラの調べ、
どれもお勧めです。
公立のプラネタリウムなら300円くらいで見られます。

 沖縄の海洋博公園にゃら
 170円で見放題にゃ     ぎん

 何回も見ちゃうのだわ♪   ソラ
| ★カト様 | 2017/02/26 9:29 PM |

< maryaさま >

札幌はどうかなって
ちょっと調べてみました。  ←大きなお世話

にゃんと!今現在
銀河鉄道の夜を投影していますっ!
しかも
昨年4月に新型プロジェクターに大幅リニューアル
かなり美しい映像で見られますっ!
お値段は500円ですが
最新の投影機なのでけっして高いお値段ではありません。
ぜひ、青少年科学館に足をお運びくださいね。

余談ですが「ダークユニバース」も投影中ですね。
これはアメリカの自然史博物館監修で
作られたものだと思います。
私はグリニッジでみましたが
こんな近くでみられるならこちらもぜひ、この機会に!
| ★marya様 | 2017/02/26 9:44 PM |

< やらいちょうさま >

漫画家!
子供たちの憧れの職業のひとつですよね!
今のやらいちょうさんは
漫画家というくくりには
いらっしゃいませんが
その延長線上に
いらっしゃるのではないでしょうか?

 ニアピンにゃ   ぎん

 すごいのだわ!   ソラ
| ★やらいちょう様 | 2017/02/26 9:51 PM |

コメントする









Selected Entry
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links